エネルギーの変遷

昔からエネルギーに敏感な
エンパス体質でした。

チャクラが開く前と、7チャクラが開く間と、
アセンションチャクラが開く間と、今と、
感じる宇宙エネルギーが違っています。

天体図の解釈の仕方も、
変わっていきました。

昨年は太陽系天体エネルギーに
蹴り飛ばされてきた1年でした。

先月後半からは、銀河の星々、
天の川銀河、
宇宙の根源からのエネルギーを
感じることが増えてきました。

シリウスエネルギーの助けを借りながら、
天体エネルギーの浄化によって、
出生図通りの生活となっていき、
さらにそれを超えていこうとしています。

昨年の今頃、多次元化について
記事を書きました。

先月の冥王星水瓶座入りから、
個々の進み方や現在地が多様化し、
益々、多次元性が色濃くなってきています。

制限から自由へ、自我から真我へ。

個人的には、先月後半から、
経験と降りてきた情報をまとめながら、
出てくる感情を浄化していきました。

3週間余り、一種の修行のようなもので、
意識ひとつで感じるエネルギーが
変わりました。

グレートセントラルサンからの
光のエネルギーは、
感じるだけで、愛と感謝の涙が溢れてきます。

Share