二元性を超える

元旦に二元性、中庸、統合、ワンネス
について書きました。

元旦以来、潜在意識とともに、
二元性の分離意識が強く炙り出されており、
それに伴って、闘いの感情が炙り出され、
情報の破壊が起こっています。

分離意識は、例えば、
光と闇、ポジティブとネガティブ、
正と誤、善と悪、5次元と3次元、など。

中庸、統合、ワンネスへ向かう過程で、
二極に偏ることがあり、
ひと通り炙り出された後は、
落ち着いていくでしょう。

分離意識を抜けられなかったり
対立構造にはまる時は、
トラウマやインナーチャイルドがないか、
見ていきましょう。

今年は冥王星の影響で
潜在意識が表に出てくるとともに、
個人レベルではない大きな事象が起こった時に、
分離意識が出てきやすいでしょう。

ワンネスへ向かう通過地点であり、
全体として捉えていくことが必要です。

一方で、
個々によって現在地や進む速度が異なり、
一旦偏って戻る過程や
解放が必要な感情、がある為、
セッションにてお一人お一人に
必要なことをお伝えします。

Share