冥王星の今後の動き

1.冥王星の影響力

冥王星は太陽系の全ての天体に
影響を与えます。

3/23冥王星水瓶座入り以降は、
日々の天体の動きに、
冥王星水瓶座のエネルギーが
乗っている状態でした。

逆行に向かうと、日々の天体の動きに
逆行のエネルギーが乗ってきます。

2.5/2逆行・6/11山羊座入り

春分からの破壊と再生は、
春分の切り替わりと
冥王星の水瓶座入りが
大きく影響しています。

がんがん破壊していた冥王星が
5/2から逆行になり、
破壊力が緩むと思われます。

そして、そのまま
6/11には山羊座に戻る為、
さらに破壊力は緩むと思われます。

3.10/11順行・2024/1/21水瓶座入り

ただ、10/11には逆行から順行へ転じ、
来年1/21からは再び水瓶座に入る為、
破壊されて変化したものを元に戻すと
(もう戻せないとは思いますが、
もし戻してしまったりすると)
再び破壊が予想されます。

ですので、春分以降に破壊されたものを
修繕し、新しい形で再生し、
次のステージへ向かうのが良さそうです。

4.2024/5月逆行・9月山羊座入り・10月順行・11月~水瓶座

来年の5月からは再び逆行し、
9月には山羊座に戻ります。
そして10月から順行へと転じ、
11月からは約20年間水瓶座に滞在し、
否応なしに変化が促されていきます。

現在と来年の11月までは、
行ったり来たりの
変化の助走期間となります。

5.地球の次元上昇

一方で、地球の周波数は上昇し続けており、
日々の天体の動きとともに破壊は継続され、
アセンションへと促されていくでしょう。

Share