冬至に向けて~枠を外す~

1.冬至まで

12/10~12/15の、
海王星順行、新月、水星逆行の
大きなエネルギー変化を経て、
ここから冬至まで、継続して、
太陽と海王星が90度、
金星と天王星が180度、
水星と木星と土星が
ミニトライン(60度60度120度)、
海王星と冥王星が60度、
天王星と冥王星が60度となります。

勢いを増した海王星が、
太陽・冥王星と角度を取り続けるので、
魂の願いや目的に対して、
枠を外すことなど、
大きく変容を促されるでしょう。

偶然か必然か、
冬至などの二至二分の前は、
天体の配置が複雑になり、
強く浄化が促されます。

また、二至二分では特に大きく
地球が次元上昇する為、
地球からもエネルギーが上昇し、
空からと地上からとのエネルギーに
挟まれている状態になります。


2.枠を外す

以前「ブロックによる行動制限」で
書きましたが、
海王星が外すことを強く促している
「枠」には、大きく分けて3つあります。

①思い込み・固定観念
②しなければいけないと思っていること
 (恐れ、欲望、義務感などから)
③行動を止める動機
 (トラウマ・インナーチャイルド・
 恐れなどから)

原因となっている感情・思考が
なくなると、この枠は外れていきます。

①と②が外れることで、
最近の記事で書いた、
行動に後ろ向きになったり、
やることが分からない、手につかない、
ということが起こりやすいでしょう。

しばらく自問自答をしたり、
全く違うことを始めたり、
やはりやりたいと継続したり、
違う形でやろうと思ったり、
やっていることは同じでも
ベースにある感情が変わったり…、
様々な変化があるでしょう。

また、水星の逆行によって、
過去の振り返りが起こりやすくなっており、
③の行動を止める原因となった出来事があれば、
その感情を癒やし、手放していきましょう。

「本当は○○はしたくなかった」
「本当は△△をしたかった」
「本当はこんな風にやりたかった」という
本音の部分により近づけていきましょう。

一通り本音を吐き出すことで、
新たな道が見えてくることもあるでしょう。

12/16 エネルギーリーディング「愛と調和の心でいることで、道は開けてきます。固定観念を根底から入れ替えていきましょう」

現在、カウンセリングメニューのみ
承っております。

Share