右脳と左脳

「方向転換する時は」で書いた
仕事と、仕事でないこと。

仕事は、右脳と左脳混在。

仕事でないことは、
右脳と感覚しか使わないことです(笑)。

どちらかというと、
右脳派、感覚派なので、
癒やされています。
趣味も右脳で、
仕事の合間にやっています(笑)。

甘いものを食べた後は、
辛いものが食べたくなるように、
右脳に偏ると
左脳を使いたくなります。
逆もしかり。

左脳が疲れ果てた時に
仕事でないこと、が時々やってきます。
やりながら、仕事に必要なひらめきが
降りてくることがあります。

以前は、数週間、
そればかりやっていたのが、
スパンが短くなって、
1日の半分それ、半分仕事、から、
数時間単位へ。

人生を振り返ってみると、
様々な陰と陽が、
長いスパンから短いスパンで
変わっていました。

陰と陽が統合される前は、
そのスパンが短くなる感じです。


5/31㈮13時から
「陰陽統合」のお茶会を開きます。
一言で「陰と陽」と言っても、
何個ある?というくらいの数。
具体的な陰と陽や、
陰陽統合についてお話しましょう。

Share