夏至に向けたエネルギー~感情と思考の手放し~

1.夏至に向けて

先月、冥王星が逆行になり、
順行期間に比べると、
潜在意識の表出が少なくなりましたが、
太陽フレアの活動が活発になることで、
より深く激しく、感情が表出しました。

6月に入ってからは、
穏やかな天体の配置と
天体が双子座に集まることにより、
エネルギーが軽くなっています。

木星双子座期は「フットワークの軽さ」が
ポイントと書きました。

軽いエネルギーによって、
どんどん動きを促され、
止まりたい時も止まれないぐらいですので、
疲れた時は無理せず休んでくださいね。

【追記】
「動く」エネルギーが強いので、
後ろ向きになったり、止まっていると
エネルギーが体内で滞りやすくなります。
「前向きに動いて」いる方が、
エネルギーが循環して、
体調が良くなります。
後ろ向きになる理由、
止まりたくなる理由と向き合い、
不要な感情や思考は手放していきましょう。

太陽フレアが穏やかな時は、
潜在意識が表に現れずに、
ぐるぐる、悶々としやすくなります。

何だかすっきりしない時は、
意識して、潜在意識を言語化してみてください。

昨日から、再び天体の配置が複雑になり、
夏至に向けて、残りの感情や思考の
浄化が予想されます。

感じる→手放す、で
軽くなっていきましょう。
手放しによって、
アセンション症状も軽くなります。

2.「ハイヤーセルフと繋がり今世の役割を果たす講座」

6月は「ハイヤーセルフと繋がり
今世の役割を果たす講座」を行っています。

わたし自身は、チャクラが開き始めてから、
色んなメッセージが入ってくるようになり、
見極めるのが難しいタイプでした。
ヒーリングを学んで、正しく
ハイヤーセルフと繋がるようになると、
あの時のメッセージは違っていたなぁと
思うことがありました。

正しく繋がりたい方、
今のメッセージがハイヤーセルフからなのか
分からない方におすすめの講座です。

メッセージを受け取ることに
挑戦してみたい方もお待ちしています。
(個人差がある為、補講も行います)。

ハイヤーセルフ・霊的存在・今世の役割・
チャネリングとリーディングの違い・
7チャクラについて知識を深め、
ハイヤーセルフからメッセージを受け取る
実践をしていきます。

ハイヤーセルフとの繋がりを深め、
大きな切り替わりである夏至を
超えていきましょう。

6月は毎週1回同じ内容で開催します。
6/11㈫,19㈬,27㈭10時。
ご都合の良い日にご参加ください。
日程が合わない場合は、
マンツーマンでも承ります。

また、7月以降は、
マンツーマンの通常メニューとなります。

7/1㈪,16㈫は「アセンション覚醒講座」
行います。
覚醒のプロセス、アセンションのルートの概要を
知りたい方におすすめの講座です。
お申込み受付中です。

6/13㈭はオンライン「ライトワーカー交流会」
開催いたします。
活動内容やエピソードなど、
シェアし合いましょう。


YouTube始めました

Share

コメントを残す