戦いの剣を降ろす

戦いの歴史

地球の歴史、人類の歴史は戦いとともに
歩んできました。
領地争い、権力争い、宗教戦争など、
あらゆる戦いをしてきました。

そして、一人一人の魂の中に、
戦いの記憶が刻み込まれています。

今、地球はアセンションに向けて、
周波数がどんどん上昇しています。

これからの時代に必要でないものは、
削ぎ落とされています。

必要でないものとして、
「戦い」「争い」が挙げられます。

戦争と呼ばれる大規模なものから、
ちょっとした取り合い、いざこざなど
小規模なものまで、種類は様々です。

宇宙の後押しを受けて、地球は
「愛と調和」の時代へと変化を
しています。

「愛と調和」の時代は「ワンネス」
「調和」「シェア」の時代です。

冥王星水瓶座時代に向けて

今年3月に冥王星が水瓶座に入り、
土の時代から風の時代へ本格的に移行が
始まりました。5月に逆行に転じ、
6月に山羊座に戻ったことで、
まだ土の時代の名残がある状態です。

来年1月にまた水瓶座に戻り、
まだしばらく行ったり来たりを繰り返します。

残すもの、手放すもの、の選別をしている
状態であり、その中でも「戦い」「争い」の
感情を伴うものは、手放す方向へと
促されていくでしょう。

わたしの過去世

先月思い出した過去世は、権力争いの中で
翻弄された記憶でした。
その中で、悲劇が続き、「愛」と
「ヒーリング能力」を封印していました。

他にも、同じような過去世があり、
それらは対立する双方の調和を図る
立ち位置でした。
今世においても、家庭や職場などの中で、
争いの調和を図る役割を担う経験を
してきました。

わたし自身、争いの中にいるうちに、
争いの感情に感化されてしまったり、
そんな経験を何回も繰り返したり…。

また、インナーチャイルドが疼いて、
競争の中に入ってしまったこともあります。

戦いや争いの発端は、過去世の記憶から
来ているもの、今世外から身に着けたもの、
色々であると思います。

けれども、本来のわたし達は
戦いや争いの心を持ってはいません。

先月思い出した過去世では、その後、
出家をして活動をしていたようで、
時々出家欲というものが出てきます(^^;。

エッセイの中で、ワードプレスは「一戸建て」
ようなものと書きました。人里離れた山奥の
一軒家のようで、自分に集中して世界観を
築き上げることができます。

自分のハートと繋がり、自分を満たし、
自分の世界を築き上げる。そうすると、
心穏やかに「愛と調和」の心で過ごせます。
そして、自分の中にある愛を周囲に
放っていくことができます。

夏至頃から、宇宙より、愛をベースにした行動を
促されています。愛ベースを心がけながら、
戦いや争いベースのものを手放していきましょう。

過去世や今世の大きなトラウマ、今世の
大きなインナーチャイルドの浄化に特化した、
無意識ヒーリングセッションを行っています。

Share