神社めぐり②~伊勢神宮内宮~

9月初めに西宮神社に行った後、
神社を訪れる機会が増えました。

9月下旬にメンターさんのセッションで、
伊勢神宮内宮の参拝を勧められ、
昨日行ってきました。

若い頃に社員旅行で行きましたが、
当時は有名な神社であることを知らず、
鳥居の記憶しかありませんでした。

普段は滅多に遠出しないので、
電車の乗り換えがドキドキで、
無事に辿り着けて良かったです(^^)。

道中は、近鉄特急伊勢志摩ライナーが
快適で、紀伊山地の雄大さに感動しました。

片道4時間弱、日帰りでしたので、
駆け足で回りました。

1.伊勢神宮内宮

近鉄鳥羽線五十鈴川(いすずがわ)駅から
バス約6分。

御祭神は、天照大御神。

前回ご紹介した、
元伊勢籠神社から、
天照大御神と豊受大神が
伊勢神宮に遷られたと
言われています。

正宮へと向かう道は、
天橋立に似ていて、
どちらも異空間でした。

天照大御神様だけで、
この広さと荘厳な佇まいは、
圧巻でした。

平日でも沢山の方が参拝に来られており、
海外からの観光客も多かったです。

宇治橋大鳥居

宇治橋

五十鈴川御手洗場

内宮神楽殿

正宮

五丈殿

帰り宇治橋

宇治橋から南側

宇治橋から北側

おはらい町

2.近所の神社

家の近くでは、秋祭りの準備が
進められています。

近隣では最も大きなお祭りで、
家族が参加したり、
役員に当たったり、
15年以上関わっています。

対象地域が広く、夏が過ぎると
辺り一帯、お祭りムードとなります。

お祭り期間中は、
朝から夜中まで賑やかで、
沢山の人が行き交います。
祭りが終わると、
今年も終わった、と感じます。

お祭りのイメージしかなかったですが(^^;、
由緒ある立派な神社で、
錚々たる神様が祀られています。

また機会があれば、
詳しくご紹介いたします。