過去・過去世の感情の浄化②

昨日の続きです。

昨日浄化した感情は、
「人と離れて、会えなくなって、
悲しい、寂しい」
という感情でした。

今世・過去世において、
老若男女、その感情をよく遣っていました。

小さい頃からお葬式に出ることが多かったり、
自分や家族が引っ越しをした時。
チャクラが開いて、
カルマ解消が加速してからは、
仕事やボランティアを転々とし、
出会いも多ければ、別れも多かったです。

過去世でもその感情を遣ってきて、
今世においてもどちらかの事情で離れれば、
その感情が出てきていました。

そして、離れた人を思い出す度に、
その感情がセットになって
浮かび上がっていました。

また、人と離れる時に
離れたらもう会えなくなる、
という恐れや不安もついてきて、
離れる前から泣くことも多かったです。

けれども、
その感情は当たり前に遣うものと
認識していたので、まさかその感情が、
新たにその状況を創り出していることが
あるとは、思いもよりませんでした。

昨日、この感情が強く出てきたので、
過去世のゆかりの地に何か所か
行こうとしました。

しかし、車を止めようとしたところが
休業であることが続き、
次第にトーンダウンしてきて、
過去世の感情にとらわれている、
ということに気づくに至りました。

その感情をヒーリングしてから、
過去に離れた人を思い出しても、
その感情が出て来なくなりました(*_*)。

「え、そこ⁇」というくらいに
目からウロコでした…。

過去・過去世の感情を終わらせ、
あらたな現実を創っていくことです。

何か繰り返し出てきている感情、
強く出てきている感情があれば、
その感情を手放してみてください。

Share