陰と陽・好転反応

二元性と二面性

地球は二元性の星であり、
全てのものに、「陰と陽」があります。

例えば、光と闇、善と悪、男性性と女性性、
顕在意識と潜在意識、精神世界と現実世界、
喜びと悲しみ、など。

また、1つのものの中に相反するものが
存在する「二面性」があります。

例えば、この仕事は難しいけれど
やりがいがある、など。

どちらか片方に偏っていると、
もう片方へ戻そうとする動きが働きます。

「陰極まれば陽となる」という言葉の通り、
陰が極まれば、次は陽に変わっていきます。

両極を行ったり来たりしながら、
やがてその動きは穏やかになっていき、
真ん中、中庸へとおさまっていきます。

意識の上昇過程では、小さかった振り幅が、
例えば、意識が高くなるにつれて、
今までにない低い意識が出てきて、
両極端を味わっていくようになります。

その過程においては、心が休まらず、
振り回されることもありますが、
やがて、どんなに極端な状況であっても
真ん中へと戻れるようになっていきます。

そして、どちらにも偏らない、
どちらも包括した状態へと進んでいきます。

5次元世界への入口

5次元世界の入口は、
どちらかに偏ったところや、
高いところにはないと思われます。

上下左右斜め…の両極に振られながら、
ふと真ん中に立てた時に、
真ん中からするっと抜けていく穴が
あるようなイメージです。

その穴から抜け出た世界は、
ワンネスの世界であり、
全ての陰と陽、二元性が溶け合う世界です。

ヒーリングの好転反応

ヒーリングを受けた後、
とても良い気分に至ったり、
または良い気分になれないまま、
今までになかったような
ネガティブな感情が出てくることがあります。

過去にヒーリングを受けたことがある方は、
ヒーリングの効果が分からなくなることが
あったかも知れません。

これは、「好転反応」と言われ、
高周波のエネルギーに触れることで、
ご自身の中に溜まっている感情、
不要な感情、重たい感情を、
浮かび上がらせ浄化するために
起こるものです。


数時間~数日経つと、
その症状(感情)はおさまり、
以前よりもすっきりした状態になります。

先ほどの陰と陽のバランスを取る原理でもあり、
ヒーリングの最大の効果でもあります。

普段、天体エネルギーによって
感情を炙り出され、浄化を促されていますが、
さらに周波数が高くて浄化力が強い
ヒーリングエネルギーによって、
より深くて重い感情を浮かび上がらせ、
短時間に浄化していくことができます。

アセンションに向けた大浄化時代、
ぜひヒーリングをお試しくださいね。

 

Share