魂のルート・臨界点を超える

1.魂のルート

目的地がアセンションだとして、
そこに向かうまでのルートや手段は、
魂によって異なります。

車で高速を走る人、下道を走る人、
特急で行く人、鈍行で行く人、
直線で行く人、回り道をする人、
空を飛ぶ人、船で行く人など。

似たようなルートを辿っている人と
関わりながら進んでいきます。

2.臨界点を超える

わたしは特急で、トンネルを突き抜け、
後から落とし物を度々取りに帰る、
タイプのようです(^^;。

最近の変容のエネルギーによって、
気になっていたことが気にならなくなり、
穏やかに身を任せる時間が増えました。

「ただ在る。それだけで幸せ。」の状態。

何度かその状態を体験したことが
ありましたが、
久しぶりにやってきました。

そして、この状態になったら、
皮肉なことに、
目に見えるところで
変化が起こり始めました(*_*)。

目に見えない世界では、
少しずつ変化が起きて、
積もりに積もっていましたが(^^;、
表には現れていませんでした。

目に見える世界と見えない世界を分けずに、
同じ変化であると腑に落とした後、
「ただ在る。」に至った時、
目に見える世界にも変化がありました。

臨界点を超えて、
飛び出してきたような感じです。

でも、「ただ在る」になっているので、
どちらでも幸せ、の状態です。


その時の臨界点が
「ただ在る。それだけで幸せ。」の場合、
目に見えて変化があると、
「ただ在る」には至ることができないので、
その意識に至るまで変化がないのですね…。

変化する頃には、どちらでも幸せ、
の状態になっています。

ヒーリング/カウンセリング
 エネルギー変化による体調不良、
 意識の変容など。
 体験セッション、定期コース、
 チャットカウンセリング他。

Share