10/6下弦の月〜「愛」以外の断捨離〜

今回の下弦の月は、
「とことん断捨離」です。

例えるなら、家の掃除をしていて、
今まで大事に取っておいたもの(価値観)や、
ふと見つけたもの(感情)が、
実はいらないものだった、と気づいて、
ぽいぽい捨てていく感じです。

それらを捨てていくと、
悩みは悩みではなかったことに
気づいていくでしょう。


別の例えとしては、
お菓子の入っている箱がいらなかった、
という感じです。

必要なのはお菓子だけで、
箱は別にいらないよね、と。

箱がある為に、
いちいち開けないといけなかったり、
場所を取ったり、
どこかにしまいこんでしまったり
していた。

何なら、包み紙や防腐剤、賞味期限も
いらなかったと。

エネルギーリーディングをすると、
「愛を残してすべて捨て去る」と来ました❣

究極、何事も、中身である愛以外は
いらないんですよね…。

個人的に最近捨てたものとしては、
◇やらされ感
◇どちらになっても感じる罪悪感
◇〜できないのは〜があるからという
 責任転嫁
◇人に求める肩書き

ぼんやり感じているものでしたが、
お試しによって、顕わになりました。


愛の純度を高めること、
愛だけを残していくこと。
そこに向かって、浄化・手放しを
促されています。

冥王星、来ています。

Share