11/22神在祭・太陽射手座入り~愛と調和に向かって~

1.近況

11/20の上弦の月に向かうエネルギーで、
様々な感情が浮上し、手放していきました。

外したくなった「枠組み」があり、
外して突き抜けたいのだけれど、
葛藤からそれができず、
なぜなのか深堀りしていくと、
そこに対して「恐れ」がベースに
流れていることが分かりました。



感情の整理ができて、
昨日は朝から、家の中を片付けたり磨いたり、
他にもやろうと思っていた用事を片付け、
動き回っていました。

この勢いは何??と考えていたら、
先々月のセッションで言われたことを
思い出しました。



「11/22から出雲で神様の会議があるから、
それまでに伊勢神宮に行ってきてね」

たまたま昨日出かけた先で、
神様のお話を聞きました。

また、今晩、太陽が蠍座から射手座に
移動します。
色々終わらせ、片付ける日だったのだと
思います。

動き回って一息ついた頃、
忘れ物を発見しました。

枠組みを外して突き抜けた時に
感じるところ。空虚感。

時々、意識が突き抜けそうになると、
ストップがかかることがありました。

「愛を通り越してしまうから」という
言葉が降りてきたことがありました。



今回も、ストップがかかり気味だったのですが、
突き抜けたい思いが強く、突き抜けました(^^;。

すっきりして、視界明瞭であるのに、
透視するとエンティティがいました。

アセンションや覚醒にもエゴがあり、
そこにエンティティが寄ってきていました。

覚醒状態に見せかけ、愛すらなくなる感覚。



以前、真実と愛は両極なのか、
真剣に悩んでいた時期がありました。
真実を追い求めると、愛を忘れ、
愛を追い求めると、真実を忘れる。

辿り着いたところは、「真実」とは、
「偽りの愛」を「真実の愛」に戻すこと。

わたしの魂の望みには、
一番に「愛と癒やし」があり、
それを置いては行けないようです。

2.愛と調和に向かって

毎日のエネルギーリーディングでは、
「愛」「愛と調和」です。

昨日の気づきを経て、
今日は「あなたがそれを伝える役割です」
という言葉も入ってきました。

11/22エネルギーリーディング
「愛と調和に向かう過程で、
出てくる問題は、あなたの成長を促しています。
本来の愛の姿を思い出す為に、
様々な苦難が訪れるでしょう。
愛を持って解決の糸口を探ってください」

10月に冥王星が順行になった時は、
こんなエネルギーでした。

10/16エネルギーリーディング
「愛と調和へ向かう変革が勢いづきます。改革、刷新が進むでしょう。
自分を見失わないように気をつけてください。愛を持って、改革に向かってください」

また、ヒーリングの学びをしていた時に、
こんなメッセージが降りてきたことが
ありました。

「愛で解決するか、スキルで解決するか」


今、地球が目指しているのは、
「愛と調和」の世界です。

ヒーリング/カウンセリング
 エネルギー変化による体調不良、
 意識の変容など。
 体験セッション、定期コース、
 チャットカウンセリング他。

Share