5/31お茶会「陰陽統合」ご報告

本日は「陰陽統合」をテーマに
お茶会を開催しました。

「陰陽統合」と書くと堅く、
「真ん中へ」。

リピーター様が
参加してくださいました。

お話を伺っていると、
最近地球と宇宙を感じるように
なられたけれど、
あまりはっきり陰と陽を
意識されたことがないようで…。

わたしの人生、そればかりです(笑)。

お茶会でお話したことと、
わたし語りです。

1.陰陽統合

ブログにも書いていますが、
最近感じる陰と陽は、
右脳と左脳、自我と真我、
宇宙意識と地球意識、
知性と感性、男性性と女性性、
肉体と精神など。

他にも挙げればキリがないですが、
それだけ、陰と陽、二元性に
分かれているものがあります。

先日、家族や家族同士が
反対の価値感・性質であると
書きました。

その家族を通して出会う人というのは、
当然と言うか、
わたしとは反対の価値感・性質で、
その経験を通して、
反対の価値感・性質を受け入れ、
世界が広がっていきました。

仕事に関しても、
独身の頃、主婦から復帰した頃合わせて
業種や規模が多種多様でした。

メーカー、サービス(色々)、医療、
今のスピリチュアルまで。
大企業、中小企業、個人経営まで。

働き方も、
正社員、契約社員、派遣社員、
パート、アルバイト、自営、
主婦、全て網羅(笑)。

宗教に関しても、
仏教、神道、キリスト教、その他と
関わる機会がありました。


本当に色々経験してきました。

こんな世界があったなんて…
という感じで。

以前、一つ陰陽統合するごとに
世界が2倍になって、
ワンネスへと近づく、ということを
書いたことがあります。

受け入れられないと、
葛藤、争い、分離となります。

敢えてアウェイなところに
行く必要はないですが、
わたしのカリキュラム的に(笑)、
このようになっていました。

同じようなルートを辿っておられて、
超えないと先へ進めない場合は、
キャパを広げていると思ってくださいね。

今は、自分に合うものを選択しながら、
陰と陽のバランスを
少し右寄り、少し左寄りと
調節している感じです。


本日ご参加いただけなかった方も、
セッションとカウンセリングで、
「陰陽統合」のテーマを
ご選択いただけます。

2.6月お茶会、講座

6月のお茶会は、13㈭10時に
「ライトワーカー交流会」を
開催いたします。

心の学びを通したボランティア、
子どもを通したボランティアを
含めると、20年以上となります。

活動内容や年数は問いません。
ライトワークについて
シェアし合いましょう。

また、6月の講座、
「ハイヤーセルフと繋がり
今世の役割を果たす講座」を受付中です。

7月の講座「アセンション覚醒講座」は
明日6/1から受付開始いたします。

日程が合わない場合は、
マンツーマンでも承ります。

Share

コメントを残す