7/18新月・本質でないものを捨てる

昨日の新月のエネルギーはパワフルでした。
まだエネルギーが残っています。

普段おぼろげに感じているような、
潜在意識にある「ここは譲れない」
という本音が炙り出されました。

その本音も、エゴの本音ではなく、
魂の本音と言えるものです。

エネルギーを読み取ると、「本質の見極め」
「本質以外は捨てる」と来ています。
「手放す」ではなく「捨てる」と厳しめです。

そして、残すものとしては「愛と調和」。
断捨離ではないですが、「愛と調和」以外、
全捨て、です。

昨日「戦いの剣を降ろす」で書いた、
「戦い」や「争い」を伴うものも、
全捨て、です。

捨てていく感情や思考も一緒に炙り出されて
いますので、捨てるものと、
大切に残す本質とを見極めていきましょう。

※月の背後にある天体の配置、
逆行等のエネルギーが、
月のエネルギーに乗って
強く降り注ぐ為、満月・下弦・
新月・上弦の時刻の、背後の
天体の配置が重要です。
→「天体と地球のエネルギー」

Share